好みが違う子供達の朝食。

子供達は、食べるものの好みが違います。娘は好きなのに、息子はあまり好きではないというものがたくさんあります。なので、どちらの好みを優先させるのかで悩んでしまうのです。
よくあるのですが、娘の好みに合わせて朝食を準備したら、息子は食べなかったということもあるのです。
平日は時間がないので、娘はパン中心の食事。息子はご飯中心の食事。と言っても、パンはピザパンを準備したり、ご飯だと、前日の夕飯の残りを添えたりするだけです。
しかし、休日になると、子供達は、普段とは違うものがいいと言ってくるのです。娘はパンケーキがいいといったり、息子はチャーハンがいいという。
時間がある時は、どちらの意見にも答えたいと思い両方作るのですが、本当に大変です。
子供達が喜んでくれる顔を見るのは本当に幸せなのですが、子供達の意見ばかり取り入れていていいのかな。と疑問に思ったりもするのです。
自分たちが好きな物しか食べないようになってしまうのではないかと。
やはり、苦手なものも、美味しいと言って何でも食べてくれるような人になって欲しいと思うのです。
なので、毎回違うメニューを出していましたが、これからは、お互いに好きな物を交互に準備して、出されたものをちゃんと食べるように教育していこうと思います。
子供達が脱毛サロンに興味あるみたいです。
ムダ毛とか気になる年頃なのかした。
http://talblog.info/